« 2009年8月 | トップページ | 2009年10月 »

2009年9月18日 (金)

自然石(木曽石)の石張り

554620090918_009

554620090918_004











玄関までのアプローチ。

自然石の木曽石と四角い御影石を使った石張りです。

石の大きさのバランスや目地の合わせ方など技術的に難しい作業です。

和風の庭の園路でお馴染みの石張りですね。

普段は足元まであまり気にかけることがないですが、

絵と同じで見入ってしまうことがあります。

これもひとつの芸術作品ですね!!

| | コメント (2)

2009年9月 9日 (水)

大きなサルスベリの移植

Img_3505

幹の直径が30cm~40cmあるサルスベリを移植しました。

掘取をして根巻き作業をしています。

Img_3520

トラックに積み込みします。

Img_3526

現場に到着!!

25tラフターで吊り上げ、植え込む場所まで持って行きました。

重量は1tくらいでしょうか。

Img_3528

水極めをして土とよくなじませます。

大木の移植は本当に神経を使います。

とにかく慎重に、慎重に・・・

| | コメント (0)

2009年9月 5日 (土)

タツノオトシゴ?

Img_3462














お客様のお庭で発見!!

まるでタツノオトシゴみたい。

これはヘメロカリスという花が終わった後のものです。

しかし普通はまっすぐになっているはずなのですが、

どういうわけか、ひとひねりしています。

ちなみに、ヘメロカリス日本や中国原産のユウスゲやカンゾウがヨーロッパなどに導入されて品種改良されてできた園芸品種なんだそうです。

(広い意味では品種改良の元となった野生種も含みます。)

冬は落葉して休眠しますが、春に芽を出し毎年花を咲かせる宿根草(しゅっこんそう)です。

花が短命で一日しかもたないことから別名で「デイリリー」とも呼ばれます。

学名でもあるヘメロカリスの名前はギリシア語で「一日」を意味する「へメロ」と

「美」と言う意味の「カロス」の2語から来ています。(一日の美か~)

大きさや花色など非常にバラエティーに富んでいて、

また、とても丈夫な植物です。

ほんの一例ですが、こんな花が咲きます。

| | コメント (0)

2009年9月 2日 (水)

モンクロシャチホコ

今日、お客様より害虫駆除のご依頼があり、伺ってきました。

ジューンベリー(セイヨウザイフリボク)に、モンクロシャチホコというケムシがついていて、早速処置をさせていただきました。

モンクロシャチホコは、ジューンベリーのほかにもサクラなど、

バラ科の植物を好んで葉を食害します。

集団であっという間に葉を丸坊主にしてしまうので、見つけたら早めに殺虫剤で処置するようにしましょう。

お庭の害虫でお困りの方、お気軽にご相談ください!


| | コメント (0)

2009年9月 1日 (火)

気がつけば9月!

早いもので、今日から9月に突入ですね。maple

今月は、うえき村とGardenceの両店でガーデン・デザイン展覧会を行っています。

お庭のことなら、何でもお気軽にご相談ください。

皆様のご来店を心よりお待ちしていますshine

| | コメント (0)

« 2009年8月 | トップページ | 2009年10月 »