« 2009年2月 | トップページ | 2009年4月 »

2009年3月31日 (火)

木瓜(ボケ)

Img_2177

Img_2176













ボケ
は赤いものがよく目立つのか赤い花をよく見ますが、淡いピンクの花もきれいですね。

バラ科の落葉低木です。

実が瓜のような形であるところから「木瓜」と書きます。

「木瓜」を「もっけ」と呼んでいたのが次第に「もけ」→「ぼけ」になったとのこと。

実は直径7cmくらいに大きくなるのもあります。

11月頃から咲き出す花は「寒木瓜(かんぼけ)」と呼ばれ、これと春に開花するものとがあります。

枝にはトゲありので剪定などのときは気をつけないといけません。

花言葉は「指導者、先駆者」。             

| | コメント (0)

2009年3月30日 (月)

雪柳(ユキヤナギ)

Img_2173














お客さんのお庭に咲いていました。

知っている方も多いのではないでしょうか?

雪柳(ユキヤナギ)です。

真っ白で結構なボリュームがあるので遠くからでもパッと目に入りました。

バラ科の落葉低木で別名コゴメバナコゴメヤナギとも言われます。

あまり手間が掛からず丈夫な植木です。

大きくなると1.5mほどの高さになり、地際から枝がいく本にも出て枝垂れてきます。

花は、3月から4月にかけて、5弁で雪白の小さなものを枝全体につけます。

公園や庭先でよく見かけますが、自生種は石川県で絶滅危惧I類に指定されているなど、地域的には絶滅が危惧されているようです。

| | コメント (0)

2009年3月25日 (水)

四つ目垣

今日は、四つ目垣とこれを挟んだ枝折り戸を施工しました。

最近では天然ものはあまりしなくなったので、

久しぶりに腕が鳴りました。

天然の竹や丸太は曲がっているのが当たり前で向きを見ながら、いかにきれいに見せるかがポイントでしょう。

シュロ縄も今日は黒を使ったので手が真っ黒になってしまいました。

Img_2015施工前

Img_2109 施工後

| | コメント (0)

2009年3月24日 (火)

造園連 共同作業

Img_2098














Img_2099
















今日は、造園業のみんなが集まってやっている作業に参加しました。

丸太で組まれた花壇ですが、ただの花壇ではありません。

公共の場所に設置されるもので潅水の省力化をねらったしくみが隠されています。

実は、花壇の土の下には地元で産出した竹炭が敷き詰められています。

これによって花壇の底に水を腐らず溜めておくことができ、ゆっくりと土が水を吸い上げるという、いわゆる、底面給水の方法がとられています。

これによって潅水作業の頻度をかなり減らすことができます。

まだ、研究の段階なのでうまくいくかどうかわかりませんが、成功して欲しいものですね。

僕自身はお手伝いだけで微力ながら参加させてもらっています。

| | コメント (0)

2009年3月23日 (月)

作業風景

うえき村の一角にモデ庭園をつくってます。
P1130792











どんな庭が出来るか、お楽しみに!

| | コメント (0)

2009年3月21日 (土)

ヒュウガミズキとトサミズキ

Img_2054

ヒュウガミズキImg_2056





ヒュウガミズキ




ヒュウガミズキ(日向水木)

の花です。

マンサク科の植物と聞くと納得しました。

春に咲く黄色い花のひとつです。

Img_2049

トサミズキ

      







同じ仲間の花にトサミズキ(土佐水木)があります。

ヒュウガミズキ(日向水木)は一房の花の数が少なく、全体に丸っこく小さめです。            

また、おしべの部分は黄色。

トサミズキ(土佐水木)はヒュウガミズキ(日向水木)と比べて、一房の花の数が多くて花も大きいので区別できます。

ちなみに、開花直後のおしべは赤っぽく、花が開いてくると次第に茶色くなるようです。

それほど大きくならない木です。

雑木の庭にひっそりあるといいと思います。

| | コメント (0)

2009年3月20日 (金)

ウメの花

Img_2044














うえき村で遅咲きの梅が咲きはじめました。

今年は少し早い開花です。2週間ほど早いような気がします。

ピンクの濃い花が目を惹きます。

| | コメント (0)

2009年3月19日 (木)

ガーデン・カントリー・フェスタ!

4月3日(金)・4日(土)・5日(日)の3日間、

第7回 うえき村ガーデン・カントリー・フェスタ 春の大感謝祭

を開催します!

0904031





















ぜひ、ご家族お揃いで遊びに来てください!

皆さんのお越しをお待ちしています!

| | コメント (0)

2009年3月18日 (水)

松の木の移植

Img_2022














今日は、お客様の黒松を移植しました。

一年前に根回しを行い、根鉢の側面にあたる根を切断しておきました。

このたび問題だったのは、砂地であったことです。

黒松はよく海岸沿いに植えられるくらいなので砂地に植えることは別にいいのですが、

移植の際、根鉢の作り方や扱いに注意が必要です。

というのは、根鉢が崩れやすいからです。

根巻きをする際、縄やジュートロープなどの紐を使いますが、なるべくこれを底に通すようにしたり、あまり振動を与えないようにしたりします。

経験がものをいう大変難しい作業です。

| | コメント (0)

2009年3月17日 (火)

ヒマラヤユキノシタ

Img_2033















Img_2032













お彼岸で実家に帰ったときにきれいに咲いていました。

石垣の上から垂れ下がるように咲いています。

とても強健で、メンテナンスフリー(手間いらず)な下草です。

3月~5月くらいまで花が咲きます。

| | コメント (0)

2009年3月14日 (土)

雪なの?

snowsnow今日は雪が降りましたsnowsnow

うえき村では一時3cmくらいの積雪になりました。

油断をしていたらこれです。

もう雪モチも徐々にハズシてきているところでした。

本当に彼岸までは分からないです。

”暑さ寒さも彼岸まで” ですかね!

| | コメント (0)

2009年3月13日 (金)

黄色い花

Img_1910















春も近いこの時期、庭に鮮やかな黄色い花が咲いていました。

ミモザアカシアの花です。

ミモザアカシアは日当たりと水はけのよい土地を好み、乾燥に強くやせ地でもよく生育します。

成長が早く、すぐに大きくなるので剪定をして樹形を整えることが必要です。

強い剪定も大丈夫です!!

しかし、枝が柔らかいので雪が積もるこの鳥取ではすぐに枝が折れてしまいます。

というわけで、あまりおすすめはしていませんが、お客さんのお宅できれいに咲いていたので思わずパシャリッcamera

| | コメント (0)

2009年3月12日 (木)

Y様邸リガーデン

Y様邸完成しました。

本当に長い間、ありがとうございました。

英国産のコッツランドストーンスモークウッド芝生を使ったオープンでシンプルなナチュラルガーデンです。

全面の花壇はお客さまのお楽しみエリアです。

Img_1933















飛び石の素材感や芝生の起伏にこだわりました。

Img_1940




















コッツランドストーンの石積みの延長に水場をつくりました。

花壇の中にはひっそりとチューリップの照明。

Img_1944


















玄関前、正面の顔です。

表札はこだわりの一品。

門袖の凹凸のある自然石の帯がアクセントになっています。

Img_1947














Rのデザイン壁の裏には和室からの景観を意識した和の香る小庭を造りました。

丹波石の石積が狭い空間に存在感のある表情を出しています。

水鉢はお客様のお宅にあったものを利用しました。

Img_1964

















駐車場の中のケヤキはお客様の一番の希望でありました。

既存のケヤキをコンクリートの中に入れるため、なるべく足元を広くとって根が張れるように配慮しました。

アプローチはユニソンさんの”ティーナ”という商品で、石張り調のコンクリート二次製品です。

Img_1952


















樹木の新芽が開き出したら庭の雰囲気も変わると思います。

楽しみにしておりますhappy01

| | コメント (0)

2009年3月10日 (火)

放課後の楽しみ

Img_1891









Img_1890
















樹脂舗装でいろいろな形のものを試作してみました。

どんなものを作ろうか? と考える時間が楽しいものです。

| | コメント (0)

2009年3月 9日 (月)

メレード

Img_1888












今日は、Y様邸の照明でメレードの取り付けをしました。

土間に埋め込みで、はじめはシリコンで埋め込んだのですが、

うまくいかなかったので透水樹脂舗装の中に埋め込む方法をとりました。

この度メレードに苦労しましたが、満足のいくものができました。

Y様にはご心配おかけしましたm(_ _)m

| | コメント (0)

2009年3月 8日 (日)

つぼみ

Img_1880













お客さんのお宅で見かけました。

さ~て、何の花の蕾でしょうか?

あまり鳥取では育てているお宅は少ないかと思いますが、

とても丈夫な常緑のツル植物です。

アケビの仲間といったらわかる方もあるかと思います。

この植物はムベといいます。

5月頃に香りのある花が咲くでしょう。

| | コメント (0)

2009年3月 7日 (土)

みかん

いい天気でしたねsun

お疲れ様!!と帰ってきて・・・

さあ、みかんを探せeye

Img_1884












ヒント1 「みかん」とは、決して柑橘系ではありません。

ヒント2 なぜ、ソファーの上なのか?理解不能です。

ヒント3 ジャンパーの色は黒。

         







実は、会社兼家の番犬?なのです。

みかんは、賢い。

うえき村の小屋から家の中の物置部屋へ引越し、

夜鳴きするのでリビングへ・・・

今ではとうとうソファの上で寝ています。

寝ていたところにジャンパーを掛けたのですが、

それほど、嫌でもなさそう。

Img_1887

| | コメント (0)

2009年3月 5日 (木)

土壌改良

  今日は久しぶりに雲のないいい天気でした。

シダレモミジの調子が悪いので土壌改良をしました。

樹木医さんに診断してもらって、その診断に沿って作業を行いました。

幹から60cm離れたところより先を長さ1.5m、幅0.5m、深さ0.4mで根を極力傷つけないように掘り取ります。

Img_1828


















掘ってみたところマサ土がほとんどで、スコップの歯がたたないほどとても固く締っていました。

これが良くなかったのでしょう。

Img_1825















掘り取った土にバーク堆肥、パーライト、化成肥料(10-10-10)を規定量混ぜて埋め戻します。

Img_1827














途中、半分くらい埋め戻したところで踏んである程度締めておきます。

この度は3箇所、施工しました。

後は、活力剤メネデールを定期的に使用します。

Img_1863











| | コメント (0)

2009年3月 4日 (水)

芝張り

今日は小雨がたまにくる、しっとりとした天気でした。

芝張りをしました。

Img_1806















バーク堆肥を混ぜて表土を改良してから芝生を並べていきます。

芝張りは下地が命!!

まず、排水がよいことが第一です。

水勾配をとって表面排水をします。

また、表土はマサ土ですが、その下は砂の層が全面にあります。

排水はこれで大丈夫。

そして、仕上がりをきれいにするために大切なのは下地をきれいに作ること。

芝を並べる前にトンボやレーキなどで平らにしておきます。

それをしないとデコボコになってきれいに仕上がりません。

Img_1805















最後に芝の目土を入れて、水を撒いて完成です。

Img_1809

| | コメント (0)

2009年3月 3日 (火)

芝生

今日は、また冬に戻ったような天気でした。雪の降る中、琴浦町の鳥取県芝生産組合さんに芝生を引き取りに行ってきました。

「これから引き取りに行きます」っていったら

「こんな日にですか!!」と言われてしまいました。

まあ、降るくらいで積もりはしなかったのでよかったです。

芝生はヒメコウライシバTM9(ティー・エム・ナイン)です。

ヒメコウライシバは、ホームセンターなどでもよく見かける芝生で、一般的に家庭向けによく使われています。

TM9はトヨタ自動車が開発した芝生で、芝刈などの手間があまりかからないため、近年、当社でも使うようになりました。

比べてみるとなんとなく違いが分かるのですが、それだけ見せられるとちょっと”利き芝”はできないかもしれません。

よく似ております。

| | コメント (0)

2009年3月 2日 (月)

Y様邸リガーデン

Img_1782 先日、職人M君に仕上げの壁塗りをしてもらいました。














Img_1788
タカショーさんのガーデンジョリパットを使用しました。

低汚染タイプで黒ずみなどの汚れが付きにくいというメリットがあります。








Img_1800
本日は、表札やポストカバーを取り付け、植栽をしました。

門袖の前を今ひとつ納得がいかず、考え中gawk


| | コメント (0)

2009年3月 1日 (日)

うえき村の財産

今日は晴れたり雨が降ったりと分からない天気でした。

日曜日はうえき村でのんびり仕事です。

うえき村の中も春の足音が聞こえてきました。

シダレ梅の花がきれいに咲き始めていました。


Img_1789














また、うえき村産のフキノトウの天ぷらもいただきました。

寒い冬の後には必ず春が来るsign01

世間も春が来るのを待つばかりですね。

Img_1792















うえき村の入り口付近です。
芝桜がきれいな法面になるはずですが、コケが繁茂しすぎて芝桜が隠れてきてしまいました。
しかし、コケもきれいなものです。
このコケも貴重な資源。
和の坪庭で植木の足元に使おうと思います。

うえき村においても自然の恩恵を感じざるをえません。happy01

| | コメント (0)

« 2009年2月 | トップページ | 2009年4月 »