« 2007年6月 | トップページ | 2007年8月 »

2007年7月25日 (水)

陸のワカメ

Img_1425













学校のグラウンドにこのようなものが・・・
長雨で大繁殖したようです。
生徒が滑ってかなわんという話でした。

確かに見たことのあるようなものですが、ワカメみたいですよね。
実はうえき村の芝生の中にもありました。

ネットで検索してみました。
芝生、病気、コケなどいろいろしてみましたが、ヒットしませんでした。
ところが、ある日第一印象で、
「芝生 ワカメ」
と検索したところ、いきなりヒットしてしまいました。

どうも「イシクラゲ」のようです。
しかも、食べられるとか・・・

まあ、食料に困ったときに試してみましょうか。

| | コメント (0)

2007年7月24日 (火)

新兵器

Img_1447














消毒作業をするところ。
新規購入した動噴。
僕がはじめに使うつもりだったのに、藤原君に先を越されてしまった。
何なのだろう、この勝ち誇った笑みは・・・

しかし、悔しいほどによく似合っているなあ。
もう消毒の作業は君の仕事だな。

| | コメント (0)

2007年7月19日 (木)

M様邸リガーデン

Img_1363













長雨でなかなか土入れができませんでしたが、
今日は久しぶりの晴れでようやく作業ができました。
果樹園だった畑の土で腐食に富んだいい土です。
しかし、水を含むとジュルジュルになり土が重たくなって、
雨の日の作業は大変です。
バーク堆肥、ピートモスやマグアンプなど混ぜて
花壇の草花が植え込めるようにしました。

Img_1366















草花の植え込みは奥さんの担当です。
がんばって植え込んでくださいね!!

Img_1365















Img_1368














ひとまず、記念写真とりました。
なんか自分たちだけで全部したみたいですね・・・ハハ
写真撮るのを嫌がっていたけど無理やり一緒に撮っちゃいました。
まだ、若い職人たちですがものづくりの楽しさにハマっています。
ものづくりっていうのはいいもんです。

| | コメント (2)

2007年7月15日 (日)

M様邸リガーデン

Img_1354














平板を敷いています。


Img_1355














砕石を入れました。
これで大変だった草取りもほとんどなくなりますね。

| | コメント (0)

2007年7月10日 (火)

M様邸リガーデン

鋤取りの作業中。芝生をはぎとって5cmくらい下がってます。

Img_1324















宮田君。レンガの目地をしてます。

Img_1328















草野さん。レンガの縁を刷毛で拭いて仕上げをしてます。

Img_1330















池さん。レンガをカットしてます。

Img_1331















Img_1334















雨が降るので、テントの中での作業。ご苦労様。

| | コメント (1)

2007年7月 9日 (月)

M様邸リガーデン

施工前です。
なかなか芝生の管理が大変なので、芝生は全て撤去。
花壇を作って砕石を敷きます。

Img_0972
















Img_0969













| | コメント (0)

2007年7月 8日 (日)

小さな花壇

ビルの一角にある少ないスペースに花壇を作りました。
器は初めからしてありました。
3月30日に植栽工事をしました。
気になって見に行ってみたらこんなになってました。
Img_1213















手前のみどりのカーペットは、クリーピングタイムです。

| | コメント (0)

2007年7月 3日 (火)

イラガがいるとき

Img_1214














葉っぱがこうなっていたら要注意!!
葉の裏を覗いてみたら小さな黄色い毛虫がいます。
その名はイラガ。
触れるとチクッといたがゆくなります。

Img_1216

| | コメント (0)

2007年7月 2日 (月)

遠出

お陰さまで長くお付き合いさせていただいているお客様です。
津山市まで刈込みに行きました。
Img_1285













今年はよく伸びていました。
リュウノヒゲの中の草取りが大変です。
おまけにはげてきているところもありどうしたものか・・・
僕も好きな庭のひとつです。

| | コメント (2)

2007年7月 1日 (日)

石積み講習会

6月26日・27日に石積みの講習会がありました。
先生は、はるばる岐阜からこられてご指導をいただきました。


Img_1218  















1日目の午前中は座ってお勉強。
石積といってもいろいろな石積みがあります。
このたびは野面積みのなかでも穴太衆積み(あのうしゅうづみ)という方法でよくお城で見かける積み方ですね。
自然石をほとんど加工せずに積み上げる伝統的な技法です。
午後から実際に石を積んで見ました。


Img_1224_1













Img_1232















先生の指導の下、ある程度自分たちでしてみました。
先生に「100m先から見たら見事な石積みだな~」って言われちゃいました。
ハハハ・・・。
2日目は先生が自ら作りました。
僕は、その手元をさせていただきました。

 
Img_1275















Img_1274  















見比べてみると一目瞭然です。
さすが・・・。
石積みの美しさは安定感のある積み方が大きなポイントです。
また、石積みの表情を作るのは大きな石よりも小石のかませ方にあるそうです。
黒子と同じで控えめに出過ぎないこと。
そして、時にエクボのように小石をかませる。
石ならなんでもいいのではなく、とくに角石、天端石はあらかじめきめてからかからいといけません。

残念なことに、このような石積みを実際、施工することはほとんどありません。
崩れ積みなら僕も経験はあるのですが、このような積み方は正直はじめてでした。
しかし、実際、先生の横で見ていてすばらしい技術だなと思いました。

| | コメント (0)

« 2007年6月 | トップページ | 2007年8月 »