« モグラのいたずら | トップページ | 腰痛 »

2007年3月10日 (土)

記念樹

今日は現場はお休みです。

うえき村は盆、正月以外は年中無休なので開園しています。

今日はうえき村で事務処理をしながら店番です。

若い夫婦がかわいいお子さんとこられたのですが、このたび娘さんが入学するということで「記念樹」の相談をうけました。

子供の成長と植木の成長が重なって、その植木が思い出の一部となって存在する。

子供が大きくなって、ふと植木を見たときに昔懐かしい思い出にふける。

僕にはそんな記念樹はありませんが、いいなぁって思います。

親の愛情を感じますね。

さて、植木選びですが、これでないとだめということはないですが、やはり、かわいい花が咲いて実のなるものがいいですよね。

また、はじめは小さくても(苗木の状態)、将来的に大きくなる植木のほうが楽しみがあっていいと思います。

あと、丈夫であること。

ヤマモモはすでにあるようなので、他の植木ということになりますが、ハナミズキ、ヤマボウシ、ウメ、モモ、アンズ、ジューンベリーなどすすめてみました。

記念樹はお客さんの思いが強いだけに本当に取り扱いには慎重になります。

責任重大です。

|

« モグラのいたずら | トップページ | 腰痛 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« モグラのいたずら | トップページ | 腰痛 »