« 2006年5月 | トップページ | 2006年7月 »

2006年6月30日 (金)

庭談義

毎日、刈り込みに出ていると時々考えることがあります。 何ために刈り込みという作業をしなくてはいけないのか。 一般的には風通しをよくして病害虫の予防だったり、枝を古い枝から若い枝に更新したり、花付きをよくしたりなどといわれています。 または、樹木は大きくなっていくので庭全体のバランスを維持するために植木も大きさを維持する必要があります。 お客さんと話しをしていて思いもよらないことを言われることがあります。 もううっとうしいから根元から切ってとか、物干し竿をかけるから枯れ枝でも少し残しといてとか。 どう転んでも庭はお客さんのものです。樹木にとっての剪定ではないこともよくあることです。 僕はお客さんが気持ちよく過ごせる庭づくりを毎年しているのだと思っています。そのために植木が消えてなくなることもあれば、形がおかしくなっても取らなくてはならない枝もあるのです。 そして、何より植木に対する愛情を忘れないようにしなければならないと思っています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年6月28日 (水)

天気

今日はなんか霞んでいて一日中曇っていました。黄砂だと思うのですが、はっきりしない天気なので消毒は止めました。ついこの間も消毒してお客さんにあいさつして帰ろうとした時にザーッときて、また来ますと言って帰りました。 黄砂で雲の厚さが分からないし、遠くの山が白っぽく霞んでいるので雨が降り出しているようにも見えます。 なかなか、雲を読めません。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年6月23日 (金)

同業者

剪定の忙しい時期になり、ハサミを握る毎日です。今日も刈り込みをしていました。そしたら、すぐ目の前の家を刈り込みしている人がいました。同業者じゃあないですか。 知らない職人さんだったので、ちょっぴり緊張しました。 お互い様だったと思いますが、蒸し暑い中同じように作業している仲です。なんとなく商売敵というより一緒にサウナに入っているおっちゃんって感じですかね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年6月20日 (火)

犬の手もかりてー

犬の手もかりてー

今日も暑い一日でした。汗だくになりながら刈り込みしていました。時間を気にしながらシャカシャカしている横で犬が寝そべっていました。この格好がおかしくて怒る気も起こりませんせ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年6月16日 (金)

チャドクガ

チャドクガ

これが世にも恐ろしいチャドクガです。刺された人にしか分からない苦痛です。毛に毒があり、触れるとチクッと痛かゆい感じです。そして、イラガなどに比べてそれがなかなか退きません。かゆいからといって掻いてしまうと、毛が広がって全身がかゆくなります。さらに、抜け殻になっても毒があり、風でその毛が舞ったときはもう大変です。近寄っただけでかゆくなります。僕は見ただけでなんとなくかゆくなります。ひどい人は病院に行く人もいます。 サザンカに付いていたので捕獲しました。枝を静かに切ってナイロン袋に入れます。そのまま縛ってポイします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年6月14日 (水)

ハンギングバスケット

ハンギングバスケット

実はこの写真日曜日に花回廊で撮ったものですが、我が嫁の力作です。ぜひ、次回も頑張って出品して欲しいものです。解説を聞いていてポイントがいくつかありました。 まず、フォーカルポイント(目を惹くもの)の位置をどこに持ってくるか。普通は中央。 什器を隠すように緑をあしらうこと。 上部に少し立ち上がる植物を使って大きく見せる。 植物の成長スピードを考慮し、時間が経っても形が崩れないようにする。 審査日に向かって開花や成長を調整する。 などなど… 結構、奥が深い。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年6月 9日 (金)

ロックガーデン

ロックガーデン

法面というところは雨で土が流れるので何か植えるにしても考えないといけません。 ひとつの方法として石を組んで石との間にグランドカバープランツを植え込むと雰囲気もよくなります。この度の石は沖縄産の珊瑚の石です。白っぽくゴツゴツした石で表情が豊かです。緑がよく映えます。 グランドカバープランツにはシバザクラのみを植えています。ハーブなどもっとたくさんの種類の植物を使ってもいいですが、今回は単一にしています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年6月 7日 (水)

門柱

門柱

ちょっと洒落た門柱ですよね。レンガの門柱は珍しくはないのですが、上にのっかっている玉ツゲがかわいい。でも、マメに刈り込みしてあげないとかえってみっともなくなってしまいます。 門柱の上に鉢ものを置くことはよくありますが門柱の上が花壇というのもいいですね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年6月 5日 (月)

基礎

基礎

境界のブロックを解体したらこんな風になっていました。普通はこんなことになりません。 昔あった折半の基礎の上に敷地内の境界ブロックをしたのでしょう。そのため、ブロックが昔の基礎の上に半掛けになっています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年6月 2日 (金)

コア抜き

コア抜き

フェンスを玄関前に取り付けます。タイル張りのアプローチに穴を開けて柱を埋め込みます。 今、穴を開ける作業をしています。これをコア抜きと言います。刃の付いたカップのようなものが回転して穴を開けています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年6月 1日 (木)

消毒

今日は、消毒で8件まわりました。この内5件が木酢液で3件はスミチオンとトップジンの薬剤散布でした。とは言っても、植木によって害虫が多く発生していた場合は薬剤散布をしました。タンクを2つ乗せて現場によって使い分けました。薬剤は極力使用を控えたいので病害虫が確認されない植木は木酢液を使うようにしています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2006年5月 | トップページ | 2006年7月 »